あとりえ井戸吉(続)

とりえが井戸狂。井戸のある風景や祭り等の 日本文化や自然を伝えて行きたい

web拍手 by FC2

台湾(文武廟)

日月潭文武廟(にちげつたんぶんぶびょう)
廟は前殿、中殿、後殿の三殿様式になっており、前殿は文廟で文の神である孔子が、
中殿は武廟で武の神である岳飛や関羽が祀られています。

1999年の台湾中部大地震で倒壊しましたが、
再建されました。


文武廟の廟門
DSCN4725.jpg

文武廟大パノラマ写真
文武廊

この赤獅子は高さ8mで、台湾最大のものと言われています。
画像にマウスを置くと画面が変わります。


この珍獣は狛犬なのかよくわからない。
文武廊狛犬


ガイドさんによると、これはキリンビールのデザインになったそうです。
「麒麟」は古代中国の聖獣(霊獣)で、縁起が良いとされています。
画像にマウスを置くと画面が変わります。



画像にマウスを置くと画面が変わります。



画像にマウスを置くと画面が変わります。



画像にマウスを置くと画面が変わります。


DSCN4757.jpg

中殿のそばにある九頭の龍
DSCN4758.jpg

よくあるだまし絵的な写真です。金持ちになれるかな。
DSCN4760.jpg

壁のレリーフがすばらしい。
画像にマウスを置くと画面が変わります。



こちらは、まだ工事中でした。
DSCN4772.jpg

ランキング登録中です。
面白かったらクリックしてね。
↓↓↓
関連記事
  1. 2013/12/05(木) 18:00:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<台湾(冠婚葬祭) | ホーム | 台湾(日月潭)>>

コメント

文武廟ですか。うーーん、迫力がありますね。
きれいな写真でこの先が楽しみです。写真に写っていた人は殆ど長袖姿ですが、半袖では寒い感じなんでしょうか?
赤獅子と同じデザインの置物がかつて我が家にありました。懐かしいです。台湾あたりのものだったんですね。

ps.何箇所か「文武廟」が「文武廊」になっていました。
  1. 2013/12/05(木) 18:23:30 |
  2. URL |
  3. AzTak #ba33.0Zs
  4. [ 編集 ]

● AzTak さま

気候は日本より5~10度くらい温かい感じです。
バスの中で、冷房を聞かせていますので長袖が
必要です。
誤字、恥ずかしい!ありがとうございました。
  1. 2013/12/05(木) 18:49:33 |
  2. URL |
  3. いどきち #7m7FfJcE
  4. [ 編集 ]

お~

中国ですね(^^♪

麒麟に龍!
いいですねぇ (^^♪

あの写真のお方は 奥方様?! (=^・^=)

  1. 2013/12/05(木) 19:52:06 |
  2. URL |
  3. 維真尽(^^♪ #8iCOsRG2
  4. [ 編集 ]

旅をしているように、

丁寧に観察されたお写真を拝見していますと
台湾を旅行しているようによくわかります。
豪華絢爛な神社仏閣、日本とは一味もふた味も
違いますね。
奥様、とても素敵な方ですね。
  1. 2013/12/05(木) 20:53:05 |
  2. URL |
  3. sacromonster #gcgUEROc
  4. [ 編集 ]

●維真尽 さま

台湾らしい写真かもしれません。
レリーフがとてもきれいでした。
金の玉を持つ欲深の奥さんですか?
はははは
  1. 2013/12/05(木) 21:01:37 |
  2. URL |
  3. いどきち #7m7FfJcE
  4. [ 編集 ]

● sacromonster さま

写真を撮っただけじゃ何だったかわかりませんので、調べながら説明を入れています。
あ、台湾の女優さんのことですか?
ははははは。
  1. 2013/12/05(木) 21:07:03 |
  2. URL |
  3. いどきち #7m7FfJcE
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/12/06(金) 14:29:18 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: 相互リンクのお願い

 古美術やかた様

当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
相互リンクも承知いたしました。
ご丁寧にありがとうございました。

あとりえ井戸吉(続)







> あとりえ井戸吉(続) 様
>
> はじめまして。
> 京都、祇園の古美術店で「古美術やかた」です。
> 相互リンクのお願いでメール差し上げました。
>
>
> この度、幣店ホームページのリンク集に、「ハッピーな時間」を立ち上げました。
> 古美術を愛好されるお客さまは、古いものがお好きな方はもとより、
> ご自身のライフスタイルにこだわりを持って生活されているお客さまが多くいらっしゃいます。
> 「自分だけの一品にこだわるライフスタイル」・・・そのような観点から、
> 現在、幣店では、オリジナリティ溢れる素敵な“物”や、
> ご自身の素敵なライフスタイルを紹介されているブログを集め、お客様にご紹介いたしております。
>
>
> あとりえ井戸吉(続) 様のブログを、たいへん楽しく拝見させて頂きました。
> 日々のあれこれや、たいへん美しいお写真の数々など、楽しく拝見しながら、しばしさかのぼって、ゆっくり拝見させて頂きました。
> 是非、弊店のホームページとブログの方で、相互リンク頂ければと思い、メールを差し上げております。
>
>
> あとりえ井戸吉(続)  様のリンクは、当店のHP「和のリンク集」の中の「ハッピーな時間」で、
> 50件程度の御紹介となります、下記のページ掲載させて頂く予定です。
>
> http://www.kyoto-yakata.net/info/link_japan_happy4.html
>
>
> あとりえ井戸吉(続) 様のブログのリンクに下記サイト名でリンク頂ければ幸いです。
> バナーリンクでは無く下記の文字でお願い致します。
>
> -----------------------------------------------
> サイト名: 東京骨董品買取・古美術やかた             
>
>  URL:http://www.kyoto-yakata.net/info/area/tokyo.html
> ----------------------------------------
> 近年古いお家も無くなり、仕入れがあってのお仕事です
> 少しでもと思い、骨董品買取ページですがよろしくお願い致します。 
>  
>
>
> 弊店は昭和56年(1981年)創業、
> 明治初期に建てられた町屋を改装した店舗で営業致しております。
> 京都、祇園、歴史的建造物保全地区にあたり、場所柄、四季折々には、
> 全国より多数のお客様に御来店頂いております。
>
> 平成15年4月に自社ホームページを立ち上げ、
> お陰さまで現在は1日平均約2000ページビューほどのアクセスがあります。
>
> また、これまで当店も、婦人画報、文藝春秋、等等、数々の雑誌で御紹介頂いており、
> 今後も、さらにコンテンツを充実させ、中身の濃い内容にしてゆきたいと思っています。
>
> 以上、唐突なお願いではございますが、ご検討いただければ幸いです。
> 御返信、お待ち致しております。
>
> お忙しい中、恐れ入りますが、ご協力宜しくお願いいたします。
> 京都にお越しの折には、是非お立ち寄り下さいませ。
> ご返信お待致しております、 宜しくお願いいたします。
>
>
>  古美術やかた 
>   舘 義孝<たちよしたか>
>
>   京都美術商協同組合会員・京都古書組合会員・鴨東古美術會会員
>    605-0088
>   京都市東山区大和大路通り新門前上ル西之町197番地    
>   TEL (075)-533-1956
>   FAX (075)-571-8648
>  MAIL:yakata-@mb.infoweb.ne.jp
>  URL:http://www.kyoto-yakata.net/
  1. 2013/12/06(金) 20:32:50 |
  2. URL |
  3. いどきち #7m7FfJcE
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/12/13(金) 13:58:16 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://idokichi.blog137.fc2.com/tb.php/1020-c8f32620
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

いどきち

Author:いどきち

路地裏に佇む井戸を見つけるのが
好き。狛犬、マンホールや
デジタル版画も興味があります。

井戸八コレクションはこのブログ
等をカテゴリー別にしたものです。
あわせて、ご覧ください。

このブログはリンクフリーです。
コメントは気楽にどうぞ。

また、記事は著作物ですので、
無断で使用しないで下さい。

ようこそ井戸吉ブログへ

マウスで見る方向変えられます

日本blog村

にほんブログ村 美術ブログ パソコン絵画へ
にほんブログ村 にほんブログ村 お笑いブログ 面白画像紹介へ
にほんブログ村

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

クラシック演奏会

presented by
パッヘルベルによろしく

RSSリンクの表示

カテゴリ

井戸 (384)
狛犬 (333)
アート (153)
マンホール (33)
植物、花 (275)
旅行 (106)
顔 (57)
動物(鳥、犬、猫等) (71)
祭り (10)
ブログ (8)
イルミネーション (31)
イベント (22)
飲食 (31)
未分類 (33)
公園、庭園 (64)
建物 (65)
便利グッズ (22)
スポーツ (7)
自然 (27)
神社、仏閣 (31)
冗談 (19)
巨樹、名木 (5)
観光 (10)
農を楽しむ会 (43)
環境 (6)

月別アーカイブ

QRコード

QR

today's words


英検2級単語4択ドリル


ゆずりん英検2級単語ドリル