あとりえ井戸吉(続)

とりえが井戸狂。井戸のある風景や祭り等の 日本文化や自然を伝えて行きたい

web拍手 by FC2

十割蕎麦の屋台(修善寺)

西伊豆の旅行シリーズの最後は蕎麦屋さんの屋台がテーマ。
朝はホテルでバイキングだったので、お昼には修善寺の屋台蕎麦にしました。
竹林のそばの蕎麦屋さんで、TVも時々入るようです。
”普通はスタッフが予約するけど、徳(光)さんはアポなしでくるから、
いつも食べられない”と、言っていた。
まだ13時頃なのに、材料の蕎麦がちょうど我々のところでなくなる様でした。
待ち時間に、竹林を散歩してみたりしました。
IMG_2446.jpg

常連さんもいるようで、朝一番で行くと、お芋のてんぷらが
サービスしてくれるとの事。
IMG_2444.jpg

写真は撮ってもよいとの事。
蕎麦の目方をはかり、円柱状の中に収めセットすると、
細く切れた蕎麦が垂れ下がってきます。
下にお湯の釜に包丁で適当な長さに切り落とします。
十割蕎麦は手打ちはできないのでこのような方法でやるのだそうだ。
IMG_2452.jpg

ワサビは修善寺のある伊豆市の名物です。
常連のお客さんがおろしてくれます。
IMG_2453.jpg

一つは、十割蕎麦とワサビをよく混ぜて食べます。
ツーンと来るかと思ったが、意外とうまいものだ。
IMG_2454.jpg

もう一つは、蕎麦に塩や海苔などをふりかけたものを、タレで食べるもの。
IMG_2449.jpg

最後に、そば湯を作ってくれる。これで500円。
若々しく見えるおじさん、ここで9年やっているとの事。
年齢は伏せておきましょう。でも、マイペースで、
人生を楽しんでいるご様子。
IMG_2455.jpg

ランキング登録中です。
面白かったらクリックしてね。
↓↓↓
  1. 2017/10/26(木) 18:00:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
web拍手 by FC2

修善寺(伊豆市)

西伊豆旅行シリーズで最後は修善寺へ
修善寺は温泉で有名ですが、お寺さんも行って見ることになった。
参道には美しい花が飾られていた。
IMG_2414.jpg

羅漢が並ぶ
IMG_2417.jpg

本堂は予想外にコンパクトであった。
さあお参りしましょう。
IMG_2418.jpg

修善寺の観光マップ
IMG_2424.jpg

修善寺のマンホール
修善寺町は他の町と合併して、伊豆市となりました。
修善寺町の花は、花ショウブ。伊豆市の市の花はワサビ。
(伊豆市はワサビが産出額日本一との事。)
そしてマンホールの真ん中にあるのは伊豆市の市章。
つまり混在しているマンホールなのです。
IMG_2410.jpg

温泉街を流れる修善寺川(別名 桂川)
IMG_2426.jpg

川のど真ん中に独鈷の湯がある。
露天風呂?いや、いや現在は入浴できず、見学のみ。
画像にマウスを置くと画面が変わります。


楓橋
画像にマウスを置くと画面が変わります。


楓橋を渡ると竹林の小径
IMG_2437.jpg

ランキング登録中です。
面白かったらクリックしてね。
↓↓↓
  1. 2017/10/24(火) 18:00:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
web拍手 by FC2

土肥金山

西伊豆旅行シリーズで土肥金山を訪れた。
坑道にはハイテクを使った作業風景が再現されている。
資料館では世界最大の金塊をじかに手で触れることができます。
持ち帰ろうと思ったら、重くて微動だにしませんでした。(笑い)
最後は砂金採りの体験となります。



門を入ろうとすると、門番が声をかけてきてびっくりした。
実はセンサーで感知し、音声が出るようになっていました。
IMG_2383_edited-1.jpg

土肥金山の説明文
画面をクリックすると拡大します。
IMG_2385.jpg

土肥金山入口
IMG_2393.jpg

IMG_2394.jpg

金の鳥居
IMG_2395.jpg

作業風景  湧き水が絶えず流れ、常時汲みだしていたようです。
坑内は温泉もありますが、作業には暑い環境で砂金を採っていたのでしょう。

IMG_2398.jpg  IMG_2399.jpg  IMG_2400.jpg  IMG_2401.jpg



坑道を出ると、裏山に働く姿が見られる。
IMG_2402.jpg

金塊に触れることはできますが、重くて動かない。
IMG_2406.jpg

砂金を採る皿の側面には一部段差が付いており、重い金が
砂を揺らしたときに引っかかる様になっています。
砂を一杯皿にいれて、大きな輪の様にゆすって
軽い砂を取り除いて行きます。
IMG_2407.jpg

ランキング登録中です。
面白かったらクリックしてね。
↓↓↓
  1. 2017/10/22(日) 18:00:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
web拍手 by FC2

ホテルの夜景と夕食

ホテルの夕陽
空と海が真っ赤になる夕陽を期待してましたが、とうとう見られず。
部屋にある風呂からこの夕陽が見られるようになっていました。
そう、熱海のホテルでは朝のご来光が美しく、印象にのこっています。
IMG_2365.jpg
IMG_2366.jpg

ホテルの夕食
これでもか、とでてくる料理。
画像にマウスを置くと画面が変わります。


料理の写真を動画でご覧ください。

IMG_2374.jpg  IMG_2376.jpg  IMG_2375.jpg  IMG_2377.jpg IMG_2378.jpg


朝のホテル
10/12もスカッと晴れていました。
朝のバイキングを食って、出発。
堂ヶ島の遊覧船は本日も波が高く中止でした。
IMG_2382.jpg

ホテルの朝

ランキング登録中です。
面白かったらクリックしてね。
↓↓↓
  1. 2017/10/18(水) 18:00:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
web拍手 by FC2

馬ロックと恋人岬(西伊豆)

この岩は何に見えますか?
画像にマウスを置くと画面が変わります。


馬ロック
馬の頭に見えました?
IMG_2337.jpg

黄金崎  
全体が公園になっていて、遊歩道がある。
夕陽を浴びて岩肌が、黄金色に輝くことから黄金崎と呼ばれています。
IMG_2318.jpg

IMG_2341.jpg

IMG_2342.jpg


馬ロックと恋人岬の途中で一服
岬先端付近に雲がなければ、富士山がくっきり見えます。
展望台


恋人岬
IMG_2353.jpg

コスモスが咲いていて秋を感じさせる。
IMG_2355.jpg

おみあげ屋さんで、お茶を飲んで休むことに...
じじばばは邪魔しちゃいけません。
若いカップル達は、岬の鐘を鳴らしていることでしょう。
本当は、茶店から岬までかなりあるのだ。
IMG_2358.jpg

店長さんですって
IMG_2360.jpg

ランキング登録中です。
面白かったらクリックしてね。
↓↓↓
  1. 2017/10/16(月) 18:00:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

プロフィール

いどきち

Author:いどきち

路地裏に佇む井戸を見つけるのが
好き。狛犬、マンホールや
デジタル版画も興味があります。


井戸八コレクションはこのブログ
等をカテゴリー別にしたものです。
あわせて、ご覧ください。


このブログはリンクフリーです。
但し、相互リンクの要請は原則
お断りしています。
コメントは気楽にどうぞ。


また、記事は著作物ですので、
無断で使用しないで下さい。

ようこそ井戸吉ブログへ

マウスで見る方向変えられます

日本blog村

にほんブログ村 美術ブログ パソコン絵画へ
にほんブログ村 にほんブログ村 お笑いブログ 面白画像紹介へ
にほんブログ村

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

名言

地球の名言 -名言集-

RSSリンクの表示

カテゴリ

井戸 (394)
狛犬 (336)
アート (164)
マンホール (35)
植物、花 (287)
旅行 (112)
顔 (67)
動物(鳥、犬、猫等) (75)
祭り (10)
ブログ (8)
イルミネーション (33)
イベント (26)
飲食 (34)
未分類 (37)
公園、庭園 (64)
建物 (66)
便利グッズ (25)
スポーツ (7)
自然 (28)
神社、仏閣 (32)
冗談 (23)
巨樹、名木 (5)
観光 (10)
農を楽しむ会 (48)
環境 (7)

月別アーカイブ

QRコード

QR

today's words


英検2級単語4択ドリル


ゆずりん英検2級単語ドリル